国際製缶株式会社
会社概要
 会 社 名 国際製缶株式会社 会社案内(PDFファイル)
 所 在 地 本社及び本社工場
 神奈川県横浜市保土ヶ谷区仏向町70番地
 TEL 045-331-4421〜5
 FAX 045-331-0773
大和工場
 神奈川県大和市上草柳6−6−33
 TEL/FAX 046-264-8456
 代 表 者 代表取締役 伊東 陽一
 役   員 常務取締役 伊東 博     取締役 伊東 泰子
  取締役 脇田 秀一
  監査役 伊東 満寿枝
 創立年月日 昭和22年3月14日
 資 本 金 1,500万円
 従業員数 82名
 事業目的 18リットル缶、塗料缶、薬品缶、紅茶・ココア・コーヒー缶、のり缶、クリーナー・ワックス缶、食油缶、各種美術印刷缶の製造並びに販売
上記に付随する一切の事業
 会社の沿革 昭和22年、国際更生産業株式会社を設立。戦後の物資皆無の時代に再生缶の製造に着手し業界に多大なる貢献する。

ブリキ板の仕入が可能になると同時に設備の拡張と改造に努め、昭和29年に社名を国際製缶株式会社と改称、新缶製造を開始。

その後、他社にさきがけてシーム溶接機を導入する等、きわめて多様の製缶技術の研究を重ね18リトッル缶、一般缶、雑缶等、多種にわたるブリキ缶の生産体制を着々と整備拡充し業界の中堅企業として現在に至る。
 関連会社 アジア金属工業株式会社
 主な仕入先 アジア金属工業株式会社   エイコー株式会社
高野興業株式会社      三幸商事株式会社
中村商事株式会社      富安金属印刷株式会社
株式会社神宮製作所     株式会社MOBY
 取引銀行 北陸銀行 横浜支店